上田もく☆本当の自分と繋がる☆心の波動を上げる  

心楽庵

Blog

ワンドロップに意識を向ける

更新日:

 

 

すべての人間は、その内側にこの宇宙を創造した大いなる源の

ひとしずく(ワンドロップ)を秘蔵している。

 

ところが人間は時代が進むにつれ、その存在を意識できなくなっていった。

 

それどころかエゴによる思考で様々な発明がなされて、人間の力によって

文明を開化させたと思い込むようになった。

 

全ての叡智は大いなる源からダウンロードされたことを

認識することもできなくなった。

 

人間の自我の大暴走により、地球そのものが大きな危機を迎えている。

 

太古の昔、人間は内なる神のパワーをあらゆる自然物に転写して、畏怖し

感謝の気持ちを捧げることで、そのパワーの恩恵を受け取ることができた。

 

エゴを増大させ奢り高ぶる人間は、神なる存在をいつしか意識することができなくなった。

 

外側に存在する神は、内側に存在する神の投影。

神なる存在を意識しなくなるということは、自分の中の無限の可能性を信じられなくなるということ。

 

すべての人間は、その内側にこの宇宙を創造した大いなる源の

ひとしずく(ワンドロップ)を秘蔵している。

 

 

地球を創造した大いなる存在のひとしずくを有している人間。

人間こそがこの地球のピンチを救済できる唯一の存在。

今こそ自分の内なる神・ワンドロップに意識を共鳴させることが求められている。

 

 

-Blog

Copyright© 心楽庵 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.